その「小さな一歩」があなたの現実を大きく変える

この記事は2分で読めます

人間には、現状を維持しようとする機能があります。

 

専門用語でホメオスタシス(恒常性)と呼ばれますが

人間はこの機能が備わっているからこそ

この世を安全に生きていくことが出来ます。

 

体調が悪くなったら回復させようとするし

体温が上がり過ぎたら汗をかいて体温を下げようとする…など

 

無意識的に

常に「いつも同じ状態でいようとする」

のです。

 

これは体調の変化などに対してはとてもありがたい機能なのです。

 

しかし…

 

人間は進化・変化しようとする生き物です。

「このままじゃいけない!自分はもっと成長したいんだ!」

…と思うこともあるでしょう。

 

しかし、このホメオスタシスがあるせいで

人間は「頑張ろう!」と意識して動こうとしても

それを更に上回る力で、押さえつけられてしまいます。

 

急に「ダイエットしよう!」と食事制限をしたり

「部屋を片付けよう!」と物を捨てまくった後に

見事にリバウンドしてしまうのは

このホメオスタシスのせいなのです。

 

なので

「どうして私は意志が弱いんだろう…」

と思う必要はないのです!

 

人間が普段考えていること(顕在意識)と

人間が心の底で考えている本心(潜在意識)では

顕在意識 : 潜在意識 = 1 : 9 くらいの割合で

潜在意識の方がはるかに強力なのです。

 

つまり

どれだけ頭の中で「自分を変えよう!」と思っていても

誰しも潜在意識の力にはどうしても勝てず

いつもの自分に戻ってしまうのです。

 

では…どうすれば自分を成長させることが出来るのでしょうか?

 

 

それは…

 

潜在意識が気付かないくらい

「ほんのちょっとだけ」現実を変えてみるのです。

 

潜在意識は「いつもの自分」に戻そうとするのが得意なのですが

ほんのちょっとなら、完全に前の状態に戻ることはありません。

 

その「ほんのちょっと」を毎日毎日少しずつ繰り返していくと

自分は変化して行っているのですが

潜在意識はそれに気付かないままでいるのです。

 

そして、月日が経ってかなり自分が変化した後に

急にその行動を止めようとしてみると

潜在意識はいつものように

「いつもの自分に戻らなきゃ!」と働き始めます。

 

つまり…

かなり変化した後の自分になり続けよう

と、働いてくれるということです。

 

逆に言うと

変化する前の自分には

そう簡単には戻れなくなるのです。

 

急に変化しようとすると

その分、前の状態に引き戻されるけれど

少しずつ変化していけば

その状態が当たり前になっていくと言う事です。

 

つまり、今の現実を変えるには

ほんの小さな一歩を踏み出すしかない

のです。

 

人間はどうしても

一度に大きく成長したい!

…と考えがちですが、それは逆効果になることが多いのです。

 

「少しくらい動いたって、現実なんて変わりはしない」

…と、思いがちですが

 

その小さな一歩が、現実を大きく変える

 

のです。

 

この話は、以前紹介した金山さんの音声教材で語られていたことを

僕なりの言葉でもう一度解説してみたものです。

 

音声教材では、現実を変える時に必要な考え方や

それに付随して起こる「恐れ」に、どうやって向き合えば良いか

ということまで、とても詳しく解説されています。

 

少しでも興味の湧いた方は、是非一度

こちらの紹介文を読んでいただければ…と思います。

 

【Make Yourself Active ~行動する自分を創る~】

こちらをクリックしてご覧ください^^

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

    • なありのごんべえ
    • 2015年 2月14日

    のりにぃ21さま

    またきましたぁ^^

    私も”潜在意識”といわれても…って思った時、
    どなたかの本で”コツコツ積み重ねが大切””習慣づける”と
    いうのを書かれているのを読んだおぼえがあります。

    願ってるだけじゃだめなんですよね。行動が伴わないとやはり現実は動きません。

    私も実は最近”小さな一歩”はじめてるんですよ。
    現実をかえたいので…

    • こんにちは!またまたコメントありがとうございます!

      そうなんですよね。行動を起こせば、何かしら現実は変化します。

      時には立ち止まって目的地を確認して、また歩き出す。
      その繰り返しなんですね。

      でも…なかなか上手く行かないのが僕たち人間。
      だからこそ、人生が面白いのですね♪

      なありのごんべえさんの「小さな一歩」とは
      何なのでしょうか?氣になりますね^^

      僕は「理想の寺子屋」を作るという夢に向けて邁進中です!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA